フォリックスFR16が一番効果ありました

薄毛改善なるか?2017年も画像(写真)で公開!頭頂部も生え際も効果まだ?フォリックスに期待

ハゲブログ正面(2017年1月1日)

少し前に、2017年の仕事の目標は書いておきました。(フォリックスFR16を通販でオオサカ堂で買ったのはこのずっと後のことです。)

今回は、髪の毛の目標です。

薄毛については、かなり前から書いていますが、昨年12月1日に現在の髪の毛の状態を写真(画像)で載せてから、1ヶ月がたちましたので、今月も載せておきました。

短期間で効果なし?薄毛改善の組み合わせとしては最強だと思ってる

分かっていたんです。

いくら髪の毛に良いと言われるものを使っても、そんなにすぐに効果が出ないことは。

でも、やっぱりまった改善の兆しも見えず、薄毛が進行していると感じると、ちょっとショックです。

短期間で効果がないのは仕方ありませんが、せめて、現状維持だなって思えるように早くなりたいものです。

使っているアイテムは、オオサカ堂3回目の購入時のもの。

カークランド、フィンペシア、リジンと亜鉛のサプリ、前からの残ってた、ニナゾールシャンプーです。

この4点は、今私が思いつく、薄毛改善のための、最強の組み合わせです。

でも、もちろんまだまだ諦めませんよ。

最低でも3ヶ月はこの組み合わせを続けてみようと思っています。

他に薄毛改善のためにできることも考えてみよう

髪の毛にとって悪いこと、たくさんあるようです。

直射日光を頭皮に浴びること、頭皮の血行不良や乾燥、栄養不足、シャンプーのお湯の塩素など。

でも、こういう意見には賛否あるものなので、余計に迷います。

ドライヤーもダメという人もいますし、髪の毛が濡れてる状態はよくないという人もいます。

そういうことを言う人も、私のように素人ではなく、何らかの専門家だったりするから余計に面倒なんです。

私が一つ、気になっているのが、シャンプーをする際のお湯に含まれる塩素です。

これもいろんな意見があるようですが、私はやっぱり塩素は髪の毛に良くないと思っています。

中には、「水泳選手は塩素タップリのプールでいつも泳いでいるのに、みんなハゲているわけではない」、だから「塩素とハゲは関係ない」という人もいます。

極論ですよね。

もし、その論法でいくなら、「塩素が頭皮に悪影響は全くないということを証明してほしい」と思います。

水泳選手がどうこうって関係ないですよね。

水泳選手でもハゲている人はいますし、そうではない人もいます。

そもそも、薄毛の原因は一つではないことが多いでしょうから。

いろんな人のブログや書籍を読んでみて、やっぱり塩素って頭皮にも肌にもよくないと私は思うんです。

ところが、「塩素=ハゲの原因の一つ」と証明するようなデータも見つかりません。

一体どちらが正しいのか、それは私には分かりません。

結局、どちらの意見も、根拠となるデータを用いて解説はしてくれていないんです。だいたい「自分の周りの水泳選手はハゲてないから、塩素は悪くない」とか、感覚での意見なんですよね。

過敏になる必要はないかもしれませんが、もし、ほんの少しでも、塩素と薄毛が関係しているなら、シャワーヘッドを変えてみるのもいいかもと思うようになってきました。

もし、塩素と薄毛の関係のことで、何か分かったら書きたいと思います。